概要ページに戻る Samuel Anthamatten
スイス | Freeski Samuel Anthamatten

名前

Samuel Anthamatten

生年月日

1986年9月28日

居住地

Zermatt (スイス)

個性

謙虚な男 Samuel には驚かされっ放しである。ずば抜けた才能に恵まれ、あらゆるスポーツにおいてその能力を発揮。数年にわたって幼少期を過ごした山では素晴らしい経験を積んでおり、新雪が空から舞い落ちると、Samuel は熱狂しその興奮を爆発させる。

「スキーの世界」に没頭する時、Samuel は自由を感じ前へ前へと進む。スキー三昧の日々、彼は疲れ知らずで、この時間が終わらなければいいのにと願い、自然の中、友人とともにスキーを楽しむ素晴らしい一瞬一瞬を大切にしている。

得意技

ビッグマウンテンの急勾配ライン

競技以外の横顔

時間管理…ハイアルペンツアー、クライミング、フリーライディングといった活動を盛り込もうとする時、もしくはその3つを一日でやってしまおうとす る時、バックパックの荷をほどく十分な時間はない。そんなわけで、彼の部屋にあるバックパックの山はどんどんうず高くなっていく…時には足の踏み場もない ほどに。

自身の快適さに投資する。それは Samuel にとって最優先事項だ。スキー板、ウェア、ストック、ヘルメット、カメラ、ブーツといった自分の専用器具を自力で調整しカスタマイズしてしまう才能が確か にあり、尽きることのない根気であらゆる細部にまで気を遣い、何時間も道具と向き合う - 食べることさえ忘れてしまうことも!

紹介

Samuel はツェルマット(スイス)で育った。そこでは通常5歳になると子供はアルペンスキーのチームに通う。しかし Samuel はゲレンデの脇にある雪が好きだった。アルペン界では世界中の斜面に果敢に登ることで知られ、登山とフリーライドを組み合わせている。わずか19歳の時、 ツェルマットの4000m級山頂の最も難しいラインのいくつかをスキーで制覇している。急勾配の北壁に挑む彼の自信とスタイルは、人々を驚嘆させ続けてい る。

2010年、Samuel は公認山岳ガイドの資格を得る。同年の冬、活動の中心をヒマラヤのビッグウォール・クライミングからフリーライド競技へとシフトした。予選通過イベントで ポイントを稼ぎ、Swatch フリーライド・ワールドツアー 2011 へのワイルドカードを手に入れた。

Samuel はツアー1年目にして頭角を現し、総合ランキングを2位で終えた。同シーズン、プロチーム仲間の Xavier de le Rue とともに山に挑んで Swatch Timeline 映画製作の撮影を行い、真の十八番、ビッグマウンテン・スキーを披露した。

^