概要ページに戻る
スイス | Snowboard Xavier De Le Rue

名前

Xavier De Le Rue

生年月日

1979年7月1日

居住地

Fontenelle (スイス)

個性

南極大陸の猛烈な美しさが好きだ、と彼は語る。Xavier にとって、人生とは、その瞬間を体験すること。自然と一体化し、自分の道を探ること。そして極限状態に自分を置くこと。

得意技

フロントサイド720、スピード感あるフリーライドなど。スノーボードレーサーであり、フリースタイラーでもある Xavier は、スノーボードのよさを最大限に感じさせてくれる技量の持ち主だ。大きな山を豪快なスピードで駆け下りたり、ピローでトリックを見せてくれたり、ミニゴ ルフ、クリフドロップ、狭い場所をジグザグに滑り降りるテクニックは、まさにマスターという言葉がぴったりだ。

競技以外の横顔

冬はもっぱらスイスを拠点としている Xavier だが、撮影や競技の遠征がない夏はフランスのピレネー山脈の麓の実家に帰省している。山を愛する彼だが、家族との時間も大切にしている。山登り、サーフィン、マウンテンバイクも趣味。

紹介

テクニック、スタイルどちらをとっても Xavier のスノーボーディングはまるで凍りついた山肌と彼自身の生きる糧としている雪景色のように壮大、正確無比、なめらか、この3語につきる。世界選手権で2回 金メダルを獲得している Xavier は、2002年の Mount Baker Banked Slalom で優勝して以来、ボードファンとライダーたちを圧倒し続けている。大会やコンペなどでさまざまな賞を獲得してきたフランス出身のXavier de le Rue。業績は抜きんでている。世界選手権のボーダークロス部門では2回の金メダルに輝き、本国フランスで開催されたFreeride World Tour Championでは 2011年 Freeride World Tour Chamonix を含め世界の強豪を相手に8回優勝をおさめている。競技生活に加え、映像やテレビでも活躍、極寒の山脈で真摯なパフォーマンスを繰り広げ、ファンを魅了し ている。Swatch TimeLine には、2010年と2011年の2回登場。

^