概要ページに戻る

名前

Christian Haller

生年月日

1989年10月28日スイス・ダボス生

居住地

ツェルネッツ(スイス)

紹介

Spunky Swiss のスノーボーダー Christian “Hitsch” Haller は、14歳までに2004年 ジュニア Burton ヨーロッパオープン(リヴィーニョ)での印象的な優勝と一般男子 FISヨーロッパカップでの金メダルを獲得し、スノーボード界での将来を切り開いた。この流線型ボーダーは、フリースタイルでの力を発揮し、今までに相当数のタイトルを獲得している:2005年、O'Neill SB Jam(ダボス)では同年代のカテゴリで優勝、ミュンヘンで開催されたルーキー・セッション Air & Style イベントでは予選通過。2006年 ジュニア・スロープスタイルコンテスト優勝、Burton ヨーロッパオープン優勝、2010年 ニュージーランドオープンで再びトップに返り咲いた後、2010年 さらに Evolution Davos でも一位を獲得し、自身の経歴を更新した。挑発的で洗練された若きスノーボーダーは、その人格と完璧なライディングで注目を集め、2010年 Swatch製作の”The Hitscher”を含む映画やテレビでもその威勢のよさを披露した。スノーボード世界選手権が、彼個人の次のゴールだと言われている。


得意技

Christian はあらゆる地形で余裕があり、どんなスロープ、パイプでも巧みなライドを見せることで知られ、ボードの世界ではかなりの挑戦と見なされることもたやすくこなす。近年、このエネルギッシュな若者は、ハーフパイプ、ビッグエア、レール、ちょとしたフリーライドといったオールラウンドなライディング技術に磨きをかけている;そしてこれらのスキルを Swatch TTR ワールドカップのエキシビジョンやそのほか世界中のイベントで披露している。


競技以外の横顔

熱狂的なサーファーである Christian は、激しいサーフィンを追い求めて夏を過ごす。大会移動中は、暇つぶしにギターを弾くことも。


個性

Christian はひとつひとつの小さなことにもレーザービームのように鋭く意識を集中し、躊躇なく全力でその達成を追及する。天性のアスリートであるスイスのボーダーは完璧を求める純粋な集中力と猟犬の本能とを持ち合わせているのだ。この若きスイスのボーダーは、これまでの人生を切り開く時、ゴールを定めると一息入れることなどない。