概要ページに戻る

名前

Courtney Conlogue

生年月日

25.08.1992

居住地

Santa Ana, California

紹介

Courtney Conlogue は女子サーフィン界の新スーパーアスリート。ASP エリート女子ワールドツアー・タイトルに間違いなく最もふさわしい”Lil Flip”は6時間という長時間をサーフィンに費やすことで知られ、プロボクサーと肩を並べるほどのトレーニング法を誇る。その結果、Courtney はツアーでどの女子よりもパドルアウトができるだけでなく、そのビッグウェーブへ挑む意欲により、海が彼女に投げかけるいかなることに対しても断固として耐え抜く力を確かなものにしている。それゆえ最も熟練したプロたちも恐れるライバル的存在となったのだ。

熱烈なサーフィン一家に生まれ、Courtney はメキシコ南部で家族と休暇を楽しむ中、サーフィンを覚えた。弱冠4歳で父は娘にボディボードで波乗りをさせたのだ。Courtney は5歳でサーフボードに乗りかえるとすぐさまトップに登りつめ、参加するほとんどすべてのイベントで勝利を収め、国内アマチュアチャンピオンとしてその名を刻んだ。

高校生活真っ只中の2010年、ASP ワールドツアー出場資格取得のため活動を世界に移す。試験や学校との約束とASP Star イベントとをなんとかこなしながら、Azores Islands Women's Pro では Laura Enever に続く2位につけ、ASP 6-Star Cabreiroa Girls Pro スペイン大会で勝利を手にした。その年を世界ランク3位で終え、こうして 2011年 ASP Elite ツアーへの出場権を獲得した。

力強く革新的なその洗練されたサーフィンスタイルで、Courtney は女子対女子の競技に次第に慣れていき、自身1年目、突如トップ10に躍り出た。Courtney の断固とした決意とたゆまない努力によりライバルを引き離し、トップ5でシーズンを終えるという目標に近づいている。目標に向けられた猛烈な取組み姿勢、頼りになるサポートネットワーク、母と Tracey コーチとの強い絆で、Courtney は世界チャンピオンになるという最終目標へと着実に進んでいる。


得意技

• バレルライド、カーブ 360
• 熱烈で実績のあるビッグウェーブ・サーファー
• リーサル・バックハンドサーフィン


競技以外の横顔

• Courtney は靴好き。その数なんと56足!

• 旅行、自分の目標、その時ひらめいたこと、興味を持ったことなどなんでも記録するブログも書いている。

• Courtney は熱烈なスケートボーダー&マウンテンライダー。

• Surf Aid International および Boarding 4 Breast Cancer (B4BC)のサポーター。


個性

10代のエネルギーとその年齢を超えた成熟度を兼ね備える Courtney は、並外れた意欲と決意をみなぎらせている。またフレンドリーで社交的な性格はたちまち人を引きつける。

妥協を許さない姿勢で、ブロンドの魅力的な女性は自身のサーフィンがすべてを語るべきものだと信じている。彼女は最高のコミュニケーターであるにも関わらず、成功への道が開けているモデルよりもアスリートを選んだ。負けるときは潔く、という彼女の才能もまた人間的魅力だ。勝利も敗北も笑顔で。真のチャンピオンとしての素質十分である。スポーツの成績を超えた達成感を見出し、多才な人柄と模範となるすばらしい人物として、ブランド大使としての願望をさらに高めていく。Courtney は独創的な存在なのだ。