概要ページに戻る

名前

Mat Rebeaud

生年月日

1982年7月29日スイス・パイエルヌ生

居住地

パイエルヌ(スイス)、カリフォルニア州コロナ(アメリカ)

紹介

「ジャンプのたびに、最初の試みはいつも身がすくむ。でも思い切ってスタートし、斜面を感じるとすぐに恐怖は消えてなくなるんだ」と FIM IFMXF 初代世界チャンピオンの Mat は言う。スイスのエースはすでに2005年、非公式ではあるが FMX Night of the Jumps Tour の覇者となり先行してタイトルを獲得。さらに2006年3月、メキシコ・シティで開催された Red Bull X-Fighters で記憶に残るバトルを繰り広げ、あの Travis Pastrana をひざまずかせ、スポットライトを浴びた。また Winter X Games でも Moto Best Trick カテゴリーで2位となった。

Mat はすでに4歳で初ラウンドを経験。モトクロス、スーパークロスのレースに出場した。2000年、フリースタイル・モトクロスに特化しプロ転向。夢を実現した。2005年の夏以来カリフォルニアのコロナに住み、アメリカとヨーロッパを行き来している。Red Bull X-Fighters における複数回の勝利、X Games 14 での銀メダル、Red Bull X-Fighters シリーズ 2008 ツアータイトル獲得により、2009年、Mat Rebeaud は倒すべき男となった。ところで、彼は家と空港をもっぱら車で通勤している:「プライベートでは車しか運転しないんだ。ロードバイクは持っていないし、実際免許もない ― あるのはフリースタイル用だけなんだ!」

Mat はSwatch オリジナルモデルを持つ初のスポーツ選手。2008年に Swatch プロモデル (YOZ100) が発売された。

続く第2弾は “Wonder Zebra” (SUOZ703)。2012年に Sports Collection の一環として発売。

2011年ならひに2012年の長くエネルギーを要した怪我による休養を経て、2013年、 Red Bull X-Fighters と X-Games Brazil で Mat は国際競技舞台に戻ってくる。


得意技

アンダーフリップ バリエーション ワンハンド & バックフリップ ツナミ


競技以外の横顔

  • 2008年 自身初の Swatch プロモデル “Mat Rebeaud” (YOZ100) 発売
  • Sports Collection の一環としてプロモデル第2弾 “Wonder Zebra” (SUOZ703) 発売
  • ゴルフ、スノーボード
  • 自身のスケートショップ所有 
  • バイク免許なし


個性

格言:“自分の情熱のままに生きることができれば、毎日が休日”