close

製品の詳細

EIGA-SHI

参照

GZ141

コレクション

Movies 1995 Spring Summer

ファミリー

Originals

ストラップ材質

プラスチックフォリオ

Case material

プラスティック

機能

耐水性: 3 Bar

ケース寸法

Ø: 34,00 mm
L: 8,75 mm
H: 39,20 mm

商品説明

カメラの眼、神の眼、カメラの背後から覗く芸術家の眼。黒澤氏のEiga-Shi (GZ141)の中心にある眼の虹彩のような文字盤は、壮大な範囲のテーマを与え、そこから何かが垣間見られることでしょう。ブロンズとシルバーの光線はまつ毛に見えます。小型の文字盤は、深い青緑色の丸い形で、ウォッチフェイスの白い縁の中に納められています。12時側と6時側にブルーとフラグレッドのストラップが付けられ、その両側のストラップにシンプルなラインが走りストラップを二分しています。偉大な映画製作者による美しくて、シンプルなこのウォッチはどこか感傷的で、不思議な魅力を醸し出しています。

アーティスト

Akira Kurosawa

黒澤明氏は、日本人の映画製作者、監督、映画の脚本作家、編集者とさまざまな顔を持っており、57年もの経歴のうちに30本以上もの映画を作成しています。彼の特有の印象に残るような映画のスタイルやその素晴らしい業績により、黒澤氏は世界中の聴衆や映画製作者の賞賛を得ました。映画史上最も反響の大きかった映画製作者の1人として(彼の作品は広域にわたり影響を与えています)。「羅生門」や「生きる」そして「七人の侍」など今でも彼の作品は語り継がれています。彼は、1990年にアカデミー賞ライフタイム・ アーチブメント賞を受賞しました。