Skip to main content

Swatch & Festival del Film Locarno 2019

2019年8月7日~8月17日

Swatch はLocarno Film Festivalと長期間においてパートナーシップ関係であることを誇りに思います。常に才能の発掘にアンテナを張り、従来の概念から飛び出すこともいとわないスイスの時計メーカーは、今年も2つの主要アワードを提供します。一つ目は、初めての制作映画をLocarno 72に出品した映像作家に贈るアワード。二つ目は、中国・上海にロケーションを移し、ゲストレジデンスアーティストとしてSwatch Art Peace Hotelにご宿泊いただきます。
今年もSwatchは、Festival の色とロゴをフィーチャーしたスペシャルウォッチにより、Locarno Festivalを称えます。

Elizabeth Lo

Elizabeth Lo

Elizabeth Lo は数々の受賞歴を持つノンフィクション映像クリエイター。ホームレス問題、アメリカ先住民の幽閉問題に対する権利や核廃棄物、地球外生物の陰謀論ほか、様々なトピックをショートフィルムで追い続けています。最近は、上海のゲストレジデンスアーティストとしてSwatch Art Peace Hotel.でも活動。今年開催される第72回Locarno Festival中のLocarno Academyに参加予定。Elizabeth は香港生まれの香港育ち。映像と文学をニューヨーク大学とスタンフォード大学で学んだ。

LOCARNO72

LOCARNO72

今年の Locarno Festival Special でフィーチャーするのは、New Gent (SUOB715H) 。フェスティバルの象徴として古くから使われているヒョウのゾクゾクするようなイメージで、ブラックとイエローのカラー使いに同系色のスリーブをマッチさせたデザイン。ブラックのダイアルにホワイトで数字とインデックス、3時のポジションに日付ウィンドウをあしらい、マットブラックのプラスチックケースと、イエローのヒョウ柄プリントを施したマットブラックのストラップを付属。ブラックのシリコンループには、Locarno Film Festival のロゴでアクセントを添えています。Festival の色にヒョウのディテールを盛り込んだスペシャルスリーブのデザイン。

スイスから上海へ

長期間にわたり Locarno Festivalとの提携関係にある Swatch は、 Swatch Art Peace Hotel 、そして毎年開催される Locarno.フェスティバルにおいて、若い才能の発掘、未来への懸け橋の役目を担い続けています。Swatch Art Peace Hotel Award の前受賞者は上海のダイナミックなアーティストのコミュニティーにおいて次回作に取り組む機会を得ることができました。レジデンスアーティストはまた上海からスイスに渡り、 Swatch と共に Locarnoにも参加します。今年Swatch はドキュメンタリー映像クリエイター、そして以前レジデンスアーティストとして活躍したこともある Elizabeth Lo を招待。スイスの時計メーカーと共に、第72回 Locarno Festivalに参加してくれます。

SWATCH ART PEACE HOTEL – 上海

Swatch Art Peace Hotel

Swatch Art Peace Hotel は、中国で最も躍動的でエキサイティングな都市、上海のランドマークです。6 階建てのうち2 つのフロアが、アーティストたちのレジデンスとしてスタジオとアパートメントが完備されています。Swatch は、世界 40 ヵ国から集まった330 名以上のコンテンポラリー アーティストたちを 受け入れ、これらのアーティストが芸術活動を行ったり、アイデアを交換したり、レジデンスのアーティスト同士のジョイントプロジェクトを計画したりする自由な空間を提供してきました。ホテルおよびレジデンスに関する詳細は、Swatch Art Peace Hotel ウェブサイトにてご覧いただけます。