Skip to main content

ウォッチ

  • お手入れ方法
    (レザーやデリケートなベルトを除く)ブレスレットタイプの時計および防水時計の場合、ケースのクリーニングには石鹸水や歯ブラシなどをご使用の上、柔らかい布で水気を拭き取ってください。
  • 防水機能
    Swatchの時計は防水ですが、強い衝撃または電池交換により防水機能が損なわれる場合があります。日常的に防水機能が保たれているかどうか事前にご確認ください。
  • バッテリー交換
    時計のバッテリー交換はムーブメントを傷つけるおそれがありますので十分にご注意ください。
  • 海水浴
    海水浴後は必ずぬるま湯で時計を洗い流してください。海水は特にレザー部分の品質を損なうおそれがあります。
  • 磁場の影響
    スピーカーの前や強い磁場を持つ電気モーターの周辺に時計を置くことはお避け下さい。Swatch製品の動作に影響を与えることがあります。
  • 衝撃
    強い衝撃を与えると時計にさまざまな影響が生じることがあります。熱衝撃を含め、いかなる種類の衝撃も与えないようご注意ください。
  • 温度
    60℃または140°F以上の極端に暑い温度、および-10℃または14°F 以下の極端に寒い温度、また急激な温度変化の環境に時計を置くことはお避け下さい。.
  • 日付変更
    Swatchの日付表示は午後11時から午前3時の間に変わります。この時間帯に日付を変更することはおやめください。ムーブメントに重大なダメージを与えることがあります。
  • ガラス拭き
    合成ガラスに付いた傷はポリッシュできます。ポリッシュ用クリームまたは研磨剤の入ったデンタルケア製品をお使いください。Swatch製品取扱店でもお引き受けいたします。
  • 化学製品
    溶剤や合成洗剤、虫除け薬品、香水、日焼けクリームやその他化粧品、化学製品を時計に直接かけることはお避け下さい。ブレスレットやウォッチケース、ガラスおよびその他合成パーツにダメージを与えるおそれがあります。
  • クロノグラフ
    衝撃等によってクロノグラフの針がずれた場合、元に戻す方法があります。詳しくはこちらのpdfをご覧ください www.swatch.com/services/user-manuals
  • お問い合わせ先
    最後に... Swatch製品のことで何かお困りのことがございましたら、お近くのSwatch製品取扱店にご相談ください。