Skip to main content

Chrono Alarm

アラーム設定

アラーム設定

アラーム時刻の表示

スウォッチにタッチします。

時計の針が4秒間、アラーム時刻を示します。

アラーム停止

スウォッチにタッチして、アラームを止めます。

アラームのON/OFFとアラーム設定

リューズを押すと、針がアラームモードのON又はOFFを示します。リューズを押してモードを変えます。

リューズを1の位置まで引き出し、針は最後に設定したアラーム時刻を示します。新たにアラーム時刻を設定する際、リューズを回します。(長針はゆっくりと回し、短針は速く回します。)リューズを元の位置に戻し、針が時刻を示すと、アラームモードがONになります。

アラーム・デモ

リューズを2秒間押すと、アラーム・デモがスタートします。リューズを再び押すと、止まります。

重要事項:時計の針がON/OFF(アラームモード)を正しく表示ない際、タッチアラームを調整して下さい。(電池交換後や衝撃が与えられた後)。