Back to 1984

決定的な一年、よみがえる1984年

決定的な一年、よみがえる1984年

1984年は世界にとって大きな一年でした。そしてスウォッチにとっては歴史的な年でもありました。創業1周年を迎え、100万本のスウォッチ製腕時計を生産し、正式に有限責任会社になったのがこの年です。フランクフルトの高層ビルに13トンのオレンジ色のスウォッチが垂れ下げられたのもこの1984年でした。このスウォッチの歴史の素晴らしい時を祝福して、アイコニックな1984年のデザインから5つをとりあげたコレクションを今回BIOCERAMICで発売します。クラシックへの回帰をお楽しみください。

Let’s take it back to the classics.

WHITE MEMPHIS

WHITE MEMPHIS

1984年発表のWHITE MEMPHISは、1980年代を動かしたスタイルの典型的な例です。Memphisデザイン運動にインスピレーションを受けたこのスウォッチのベストセラーは、「いま」のデザイン、そして手作りから大量生産への移行を象徴しています。当時のスウォッチは、常識にとらわれず、革命的なデザインを信奉し、現状に揺さぶりをかけて改革を行おうとしていました。時を超えたこのタイムピースは、スウォッチの成功を見事に表わしています。

Now in BIOCERAMIC

GREY MEMPHIS

GREY MEMPHIS

スウォッチは常に時代の流れとシンクロしてきました。Memphisデザイン運動にインスピレーションを受けて生まれたこの腕時計は、職人による時計作りから産業による時計生産への移行を表わしていました。もはや職人の生み出した素材ではなく、工場で生産可能だった素材が使用されるようになったのです。挑発的なGREY MEMPHISにはこうした時代の移り変わりがこだましています。強烈なグリーンとピンクの針は、産業言語としてデザインをリバイバルさせるというこの運動へのエネルギーを送っています。


Now in BIOCERAMIC

YELLOW RACER

YELLOW RACER

1984年、スウォッチはまだ生まれたばかりのブランドでした。無限の想像力をもって自己表現を探し求める子どものように、スウォッチもデザインの世界や他の世界を探究し、自らのボキャブラリーを創り出していきました。YELLOW RACERは、こうした無垢のクリエイティビティから生まれました。レーシングカーやヘリコプターなどのパワフルな乗り物の世界からインスピレーションを受けた文字盤はスピードメーターを思わせます。手首にエネルギーを表現する方法について探究してきたスウォッチの代表作と言えます。


Now in BIOCERAMIC

CHRONO-TECH

CHRONO-TECH

若々しいスウォッチスピリットが息づくタイムピース。原色の針を使ったこのピュアでシンプルな腕時計を発表した1984年、スウォッチはまだナイーブさが残っていました。時を表わすギリシャ語「chronos」をとって、CHRONO-TECHと名づけたのです。時計業界では、クロノグラフはストップウォッチ機能を備えた腕時計を表わす用語ですが、このシンプルな時計は時、分、秒をカウントする以外のことはできませんでした。それでも暖かく受け入れられ、スウォッチのデザイン言語全体にインスピレーションを与え続けてきました。ナイーブさの成功です。


Now in BIOCERAMIC

BLACK DIVERS

BLACK DIVERS

時計業界でスタートを切った当時のスウォッチは、民主化のプロセスによって業界に革命を起こしました。簡単に手が届くような価格の腕時計を作り、このデザイン革命によって、様々な業界のスタイルが取り入れられました。BLACK DIVERSは、スキューバダイビングの世界のスポーティーで機能的なスタイルを活かしています。オリジナルデザインは、暗闇で光る独特の針が特徴で、海中でも読み取りが簡単。ストラップについている穴はスポーツ好きにアピールしています。恐れを知らぬスウォッチへのオマージュです。


Now in BIOCERAMIC

Our Doors Are Open

We have more than 400 stores for you to visit and more than a 1000 designs for you to discover.

Location icon
ストアをさがす
Find a store near you